FHA(足と靴と健康協議会)認定シューフィッター 渡部俊和のホームページです。官足法も実践中、最も不健康だったサラリーマン時代のピーク体重(98kg)から30kg以上のダイエットも成功(一時62kgまで)させ、今では体重は自由自在(5年のヴィーガン生活を経て、今では糖質制限に移行)。足と靴と食、その他健康で長生きするための実体験をシェアしていきます!

全国の靴屋さんへ

全国の靴屋さんへ

靴売場での店内イベント

シューフィッティングについての講話や足型測定、分析を店内イベントとして全国で行います。講師料は無料(諸経費のみ別途必要)です。

販売促進と優良顧客づくりにお役立てください。講師自ら販売もいたします。詳細はお問い合わせのページよりメールでご連絡ください。

売上向上のコンサルティング

かつて在籍していたゼビオ株式会社では、2007年当時、高単価のインソールをコンサルティング販売するスタイルはまだ無く、社内にシューフィッターもいませんでした。

店長をしていた会津若松店で、売上の季節変動リスクを補うべく、たまたまシューズコーナーのテコ入れを始め、手探りでSIDAS社をはじめとした高額インソールの販売に力を入れたところから、現在のコンサルティング販売がスタートしました。その後、ADIDAS社などの協力を得て、ゴルファー、ランナーなどに徐々に広げていき、更にその過程で、販売知識を得るために自費でシューフィッターの資格を取得したことが、今につながっています。

ゼビオ全社でも、今ではインソールの売り上げだけで2億円以上の規模になっているそうです。そしてこのプロセスは、元々個別店舗の取り組みであったため、中小企業や地方の靴店でも応用できます。

私はビジネス研修講師でもあり、経営コンサルタントでもあります。上記の経験をもとに、全国の靴屋さんの売上向上、生き残りのため、諸経費(那須塩原からの交通費、エリアにより宿泊費、ほか諸経費等)だけで店舗診断、アドバイス、販促協力等させていただきます。ご興味をお持ちの方は、お問い合わせください。

接客販売研修

スポーツ靴の売場での実績と経験をもとに、集合教育のお手伝いを致します。

シューフィッターのいない靴売場での社員教育や、販売員の方々のスキルアップをお考えのショップ、企業の方はお気軽にご相談ください。契約期間中、足と靴と健康協議会「シューフィッターのいる店」のプレートを店内掲示することができます。

シューフィッティングという仕事

最近ではスポーツシューズが街歩きに使われたり、ビジネスシューズとして使えるウォーキングシューズが出てきたり、靴のジャンルも垣根がなくなってきています。

また、お客様の足は千差万別で、いつもぶっつけ本番です。シューフィッティングの現場は常に考えながら変化対応しなければならない知的労働を求められる場だと思います。

特に機能性の高い、スポーツシューズやウォーキングシューズに関しては、販売員教育と啓発がとても重要で、運動時や長時間履く靴のフィッティングはお客様の生活を変えてしまうと言っても過言ではありません。

これを仕事としてよくよく考えれば、とても責任もあり面白い仕事です。

お客様もまだまだこのようなサービスをご存知ない方が多く、私はセミナーで「どこに行けばシューフィッターに会えるのかわからなかった」とよく言われます。

この仕事の面白さを広め、関わる方々のキャリアを形成のお手伝いをしていきたいと考えています。靴を売るだけでなく、人間の生活の質(QOL:クオリティ・オブ・ライフ)を高める上で、足と靴は非常に重要だと思うのです。共に楽しく頑張りましょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional